⑤設定をして記事をあげる

それではとりあえず、記事を書いてみましょう。

投稿→新規追加

新規投稿を追加の画面が出るのでここで記事の編集ができます。

ここにタイトルを入力の部分に公開したいタイトルを入力

下の部分に文字を入力することで本文を作成することが出来ます。

メディアを追加で画像、音声、動画を挿入することが出来ます。URLから挿入でyoutube、twitterを表示されることが出来ます。

記事を書くのが終わりましたら右側に公開、カテゴリ、タグ、アイキャッチの項目があります。

公開

記事を公開するか?公開せずに保存するかを選ぶことが出来ます。

公開する日にちを指定して予約投稿をすることが出来ます。

カテゴリ

内容ごとに分類するカテゴリを自分で設定して選択します。

サッカー

野球

バスケ

等の記事を分けることが出来ます。さらに下に子カテゴリを設定できます。

サッカーの下に 日本代表 海外 Jリーグ等を設定

タグ

カテゴリに似ていますが、カテゴリを作る程ではないけど区別しておきたい場合

例えば、サッカー選手の名前を設定しておくなどすると便利ですね。

アイキャッチ

記事一覧の横に表示させる画像の設定

何の記事かわかりやすくすることが出来ます。

RSSリーダで、画像表示をしている場合もこのアイキャッチが表示されます。

公開ボタンを押せば記事が表示されます。

これで色んな人が記事を見れるようになりました。

次回は、記事の編集や管理に便利なプラグインを紹介します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする