プラグインCount Per Day Slimstat Analyticsでアクセス解析をしよう

アクセス解析のプラグイン

今回は、アクセス解析のプラグインを紹介したいと思います。

  • Slimstat Analytics
  • Count Per Day

毎日どれくらいユーザが自分のサイトを見ているのかを知ることが出来ます。

自分の励みにもなりますしどこからユーザが流入しているかも見れます。

前紹介したJetPackでもに統計情報という機能が付いているので、そちらを使用してもいいと思います。

今回紹介するプラグインは、一通り機能を備えていますが、もっと細かいデータが欲しい方は、Google Analyticsを使用するのがいいと思います。私は、両方使用しています。

どちらも基本的にはプラグインをインストールして有効化すればOK

Slimstat Analytics

やっておくといいかなと思う設定は

設定→レポート

  • 数字の書式設定→1,234.5
  • Date Format→y-m-d
  • Time Format→H:i

これをすると日付表記が変更できます。

初期だと8月19日表記が19/8となっているのでこの表記8/19に

2018年8月19日が19/8/2018を2018/08/19に変更が出来ます。

気にならない方は、そのままでもも構いません。

設定→Basic→Track Admin PagesはOFF

これは管理人(自分)がアクセスした場合の解析をしない変更やら確認でアクセスすることもあると思いますので、そこのカウントが入るのを防ぐことが出来ます。

Count Per Day

こちらのは動作が軽いと言われているプラグインなのでサイトに負担を掛けたくない方向けです。若干カウントが他のとズレがあるのでカウント方法が違うのかなと思います。

前回紹介したJetPack、Slimstat Analytics、Count Per Dayを使ってみてみるのがいいと思います。

今回の紹介はここまでです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする